top of page
  • 執筆者の写真SAI

SWIFT INDUSTRIES 15th anniversary launch event was held in Kyoto.

更新日:2023年11月27日

11月3日(金)、アメリカ北西部シアトルに拠点を置くバイシクルバッグカンパニー "SWIFT INDUSTRIES" の創立15周年の節目を祝し、特別なリミテッドコレクションのリリースイベントを行いました。


日本のファンへの深い感謝の意を込めて、ファウンダーのMartina、セールスのWeston、ウェストンのパートナーのAlixが日本へ来日。


午前は、スウィフトインダストリーズの日本ツアーが無事何事も無く楽しめるように、そして日本で穏やかに過ごせるように嵐山の妙祐久遠寺で安全祈願を行いました。

この日の為に消防士のおざきさんがバンブースタンドを作ってくださいました。

竹林、渡月橋、妙心寺法堂を観光ライド、天上龍は迫力満点でした。


昼からは参加者を募集して鴨川でコーヒーリバーサイドを開催。

たくさんのスウィフト愛好家の皆さんと意見交換をして楽しい時間を共有できました。

マルティナ、ウェストン、アリックスの温かい人柄に触れ、その場は優しい空気に包まれていました。その優しさがSWIFT商品の魅力につながっていると感じました。


午後からはリミテッドコレクションのリリースイベント、突然サイン会が始まって、子供達も乱入して盛り上がりました。

サービス精神旺盛なマルティナは長旅で疲れているにも関わらず、ずっと笑顔でサイン対応をしていました。本当に優しい人。


祇園やま岸の杉本さんが料理を準備してくださったので、サイクリング後にお腹を空かせた人達を満腹にさせてくれました。


夜からは地元ロックバンド"NOFUN"の祝賀歌で大いに盛り上がり、そしてこの日の営業は終了しました。


この日の為に@neonxray のレイ君に制作してもらったネオン管がとても綺麗で、ぜひHumhumhugまで見に来て欲しいです。


今回のリミテッドコレクションは、SWIFT INDUSTRIESの原点を彷彿とさせるビビッドピンクを採用しており、とても新鮮な印象で、これから更に良い製品が生まれそうな予感を感じました。

このコレクションのために特別にデザインされたピンバッジもセットに含まれていて、お手持ちのアイテムにこのバッジを添えて、個性的なアレンジをお楽しみください。


Zeitgeist Packはまだ在庫がありますが、欲しい!と思った頃には無くなったり、無くなってから無性に欲しくなると思います。今ではコーデュラナイロンで新作を出すことが無くなったので、今回のリミテッドコレクションはとても特別な物となっています。


SWIFT INDUSTRIESのバッグを長年愛用してくださっている方も、これから愛用される方も、ずっと長く大切にじゃんじゃん愛用して、再び彼らが日本を訪れた際には、コーヒーを片手に鴨川で楽しい時間を共有できますように。


Photo by もっくん







閲覧数:399回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page